診療案内

一般内科診療

高血圧、糖尿病、高脂血症など
上に揚げたのは生活習慣病と呼ばれています(かつては成人病と呼ばれてました)。
これらの疾患は長期の病状管理が必要になる傾向があります。
当院では、患者さんの生活習慣に合わせた治療計画を立てて実施するようにしています。

胃腸科

胃腸科の対象となる病気は幾種類もあります。
胃潰瘍、十二指腸潰瘍、胃や大腸のポリープ、潰瘍性大腸炎、クローン病などの炎症性腸疾患、食道・胃・大腸の早期癌まで、幅広く診断し治療も行います。


ポリペクトミー
ポリープ切除(ポリペクトミー)の図解

最近話題の1つにヘリコバクターピロリ(ピロリ菌)が有ります。
1982年に発見された比較的新しい細菌ですが胃炎や消化性潰瘍の原因となる可能性があることから、世界中の注目の的となっています。

  (詳しくはこちら


《重要なお知らせ》
2002年11月より、胃潰瘍、十二指腸潰瘍。2013年2月から慢性胃炎の患者さんにヘリコバクターピロリの検査・除菌が健康保険適用されることになりました。
ただし、ほぼ内視鏡検査が必須とお考えください。

内視鏡検査

電子内視鏡による胃カメラ、大腸カメラの検査を行っています。
各患者さんごとの画像を、コンピューターに保存し、過去の検査記録と共に検査当日に説明しています。
内視鏡検査の詳細はQ&Aをどうぞ。

電子内視鏡
電子内視鏡

肝機能障害と言われた方へ

健康診断などでこのような結果を手にすることは決して珍しいことではないと思います。
お酒や過労などでも肝機能が上昇することがありますが知らないうちにウイルス性肝炎にかかっている場合があります。
当院では肝臓の超音波検査や血液検査などで肝炎の原因を検討し、必要に応じ、大学病院等の専門医療機関への紹介を行っています。
来院の上、ご相談下さい。

頸動脈超音波検査

高脂血症、糖尿病、高血圧など動脈硬化を引き起こす疾患の血管変化を超音波で確認できます。
高脂血症、糖尿病などは自覚症状に乏しく、血管閉塞≒脳梗塞を発症してから治療開始する患者さんが後を絶ちません。
昨今生活習慣病の正常値に関して様々な意見がありますが、治療前に一度画像診断を受け、自分の血管の変化を見ることも良いと思います。

超音波検査
超音波検査

その他

時々活躍する、呼吸機能検査

呼吸機能検査

診療時間

   月   火   水   木   金   土   日 
午前9:00~12:30 ※ × 予約検査
午後3:30~7:00 × × ×

※大腸内視鏡検査のため平日午前中は45名で受け付け終了となります。

診療について

・休診日:火曜日、祝祭日

・胃カメラ、大腸カメラの検査は予約制です。

・日曜日は予約検査のみです。通常診療はありません。

■交通・アクセス
横浜市金沢区能見台通1-2
         白樺ビル3F
つのだ医院は、京急線能見台駅前徒歩30秒

>>交通・アクセスはこちらから

●藪医雑感
日々の診療の中で院長が感じたこと、思ったことなどブログに綴ります。
●チャコさんの介護日記
患者様ご家族が綴られた認知症のお義母さまの介護日記です。